biography

もうちょっと詳しい経歴です。

1980年 岐阜県山県郡高富町(現・山県市)生まれ
1993年 大桑小学校卒業
1996年 高富中学校卒業
2000年 岐阜高等学校卒業
2009年 岐阜大学医学部卒業
2013年 岐阜大学大学院医学系研究科修了
2013年 岐阜大学大学院連合創薬医療情報研究科ポスドク
2014年 国立病院機構長良医療センター臨床研修医
2016年 名古屋市立大学大学院医学研究科助教(現職)

小学生のころ水泳教室に通ったことがあります。
中学校では書道部に入っていました。今でも書の展覧会を見に行くのがとても楽しいです。
高校では囲碁将棋部に所属して囲碁を打っていました。団体戦で全国大会に出場できました。ベスト16で負けてしまった記憶です。
大学の学部生の頃は、囲碁部と落語研究会に入っていました。もともと弱かった囲碁部が優勝争いをするようになったのはとても楽しかったです。学生囲碁連盟の役員としては全国大会を見られましたが、選手として出場できなかったのは残念でした。落語研究会には成り行きで入ってしまったのですが、ちょうど新たに開催された全日本学生落語選手権に出場できたのはいい思い出です。
大学院生になったときに、茶道部に入って茶の湯のたのしみを知りました。数寄者として生きていく決意をしましたが、それが良いことなのかどうかはまだはっきりしません。
いつごろからか陶芸に興味をもつことになって、友人らと大学に陶芸同好会を作りました。顧問の先生のアトリエに集まって制作しました。ちょうど同じ頃から、岐阜市内にある陶芸教室にも通い始めました。たくさんの友人ができて、一緒に展覧会巡りをするようになりました。
大学の近所に玉井庵を作って、そこからの移動のために自転車に乗り始めました。中学校の自転車通学以来の自転車ですがときどき乗っています。市内にあるスポーツクラブに通ったこともありますが、こちらは長続きしませんでした。
以上が、スポーツと部活で見る私の歴史です。

我が家では犬をむかしから飼っています。いまは2頭の柴犬がいます。

研究者としての経歴は、researchmapなどを見てください。
こちらは履歴書(CV)です。